スマホえんきん

ドライアイについてここ数年悩んでいます。

 

私は目が悪く、かれこれ10年ほどコンタクトと付き合っています。コンタクトはすごく便利です。

 

メガネをかけた時のように下がったり、視界が狭まることもありません。しかしコンタクトをするということは、目への酸素の入口を塞ぐということなんです。

 

だから現在のコンタクトは酸素が通るような作りになっていたり、目が乾いたらみんな目薬を挿します。

 

私も酸素が通りやすいコンタクトを着用していますが、目薬が怖くてさせないので昼間はコンタクトを付けたまま乾いた目で過ごしています。

 

最近はケータイやパソコンを沢山使うので余計目が乾いてシパシパになってしまうのでとても大変で、アイボンなどを使って一日の目の疲れを癒す毎日です。

 

コンタクトはすごく便利で流通しているものですが、ドライアイになるという悪い点もまだ残っているのです。そう考えるとメガネも捨てがたいですね。

 

今は両方を上手く使い分けてはいますが、いずれはドライアイが悪化しないようにレーシックを行い、メガネやコンタクトのいらない生活を望んでいます。

 

ココ最近はキューピーコーワアイを服用しているのですが、これは結構眼精疲労にも効いて目の疲れも癒され心做しかドライアイも改善されているようなのでオススメです。