スマホえんきん

 

私の親戚で上のまぶたが垂れてきて(いわゆる眼瞼下垂)ある病院でオペをしました。

 

オペをする前に一度セカンドオピニオンを受けるようにと言ったのですが、セカンドオピニオンを聞かずにオペをしてしまいました。

 

ネットで評判だったから問題ないと言ってオペをしたのですが、やはりオペ後は眼の状態が良くなくて、オペをしたにもかかわらずまぶたがまた垂れ下がってきてしまいました。

 

オペ後でしたのですぐには再手術できませんでしたが結局オペ出来る状態になった時に新たに違う病院の診察を受けてオペをすることになりました。

 

やはりオペとか大掛かりなことが必要な時にはセカンドオピニオンを聞く必要があるのだなとつくづく思いました。

 

その他にレーシックを受けたことがある友達から聞いた話なのですが、レーシックの実績がない時代にレーシックをすると眼鏡をかけずに生活が出来るとの事でしたのでオペをしようかどうか相談を受けました。

 

私は目がそれほど悪くない状態でしたので受けるつもりはありませんでしたが、友達にも実績があまりないのでやめておいた方がいいのではないかと話しました。

 

それでも友達はオペを受けて裸眼で生活が出来るようになり眼鏡いらずの生活をしていましたが、やはり歳を重ねるごとに裸眼での視力が落ちてきました。

 

無理をしてでも友達のオペを止めておいた方が良かったと少し後悔しています。